お問い合わせ
ホーム > 業務案内
業務案内

プラスチック金型の設計・製造(株式会社村中製作所)

プラスチック製品の成形(株式会社プラクティブ)

弊社は、プラスチック射出成型用金型の設計〜製作〜TRY〜量産まで、一貫生産することにより、「高品質」「短納期」「低コスト」を実現しています。精密金型を得意とし、対応業種では、自動車関連部品、医療関連部品、A機器部品等、幅広い分野の金型製作及び成形の実績があり、サイズは成形機5t〜350tまで対応いたします。
最近は主として、スーパーエンプラの金型製作・成形に力を注いでおります。

スーパーエンプラの金型設計・製作から射出成形まで一貫生産

弊社は今後需要が増大するスーパーエンプラの金型設計・製作から射出成形まで、一貫生産する技術と設備を備えています。
スーパーエンプラの中でも、特にPEEKの金型製作と射出成形には、多くの実績があり豊富なノウハウを活かして、開発時の試作品生産から量産まで行います。
最近では、特に医療部品で、PSU、PPSU、PEI、PEEKのご依頼が増えています。

スーパーエンプラとは
スーパーエンプラとは、エンジニアリングプラスチックの中でも特に優れた性 能を備え、耐熱150℃以上で長時間使用できるプラスチック樹脂の総称です。
<主なスーパーエンプラの種類>
ポリフェニレンサルファイド(PPS) / ポリエーテルエーテルケトン(PEEK) / 液晶ポリマー(LCP) ポリエーテルイミド(PEI) / ポリアミドイミド(PAI) / ポリサルフォン(PSU) / ポリフェニルサルフォン(PPSU)

多能工者の育成で、高度な製品に対応

熟練技術者として、一人ひとりが高い加工技術を持って複数の機械を扱えます。技術的に高度な製品の製作にも、さまざまな工夫をこらし、さらなる高品質、短納期ができるよう体制を整えています。

村中製作所













プラクティブ